痔を改善する方法とは?それは意外な方法では無い!

普段は旅行の記事を書くのですが、ヘルスケアに挑戦。

初めの一歩
初めの一歩
鋭い太郎
鋭い太郎

なんだかんだ言って、旅行と関係があるんだろ。

熊本県にて

今回はヘルスケアの面から旅行の素晴らしさを紹介していきますよ。

 はじめに

旅行の身体への影響』について以前にも記事を作成していますが今回の内容は書き込むことが多くあるので一つの記事として作成して、先ほどの『旅行の身体への影響』の記事に書き加える予定です。

気になる方はこちらが記事になります。↓

 旅と体と食

恥ずかしいですが、初めて痔になりました。それも切れ痔です。2〜3日続いてました。

※切れ痔とは硬くなった便が肛門を通過するときに、肛門の皮膚が切れたり裂けたりして少量の出血が伴うことを言います。

正直こんなにもトイレに行くことが嫌になるとは思ってもいませんでした。笑 しかも、前日には北海道から熊本県へ旅行をする予定でした。

予定をキャンセルする事は道理的にできないので、もちろんいきました。

ではの調子を直そうと、うまいものをべ、よく歩いてよく寝てという事を続け、ウンコも毎日出るようになり。旅行から帰ってきた時には改善していきました。

という事で今回は旅と体と食について詳しく書き込んでいきます。


 本の紹介

ここで本の紹介をしますが横浜市のウンコミュージアムができた事で本も発売されました。その名も『うんこのひみつ』

私も実際に購入して読んでみましたが、ページをめくる毎に面白さとユーモアがあって楽しめました。普段は避けがちな内容ですが実は深い話がある事に気づくことができます。

ぜひこの機会にアマゾンで買って見て下さい。

↓こちらからクリックする事で購入できます。


 発生した痔について

痔とは肛門にかかる負担が続いていたりすると発生する病気の事です。

https://www.borraginol.com

痔は種類が沢山あるので症状を覚えるのは大変ですが、その中の一つ『切れ痔』に私がなった訳ですが、切れ痔とは硬くなった便が肛門を通過するときに、肛門の皮膚が切れたり裂けたりして少量の出血が伴うことを言いますがそれが痛いんです。


 考えられる痔の原因

切れ痔になった原因として考えられるのは長時間の座り作業が続いていた事と、ご飯をしっかり食べて排泄を毎日していなかった為に便が腸内で硬くなり肛門を通過するときに、肛門の皮膚が切れたり裂けたりしたのだと推測できます。

実際になぜ推測ができたのかは『実際に体験した痔の兆候』の部分で紹介しています。

 実際に体験した痔の兆候

私がなったのは『切れ痔』と呼ばれる病気ですが、実は突然発生したわけではなく、振り返ると心あたりがある兆候があったので紹介していこうと思います。

読者の中に同じような兆候がある方は痔になる可能性が高いので注意してください。しかしながら、安心してくださ。この記事を読み進めていけば改善します!

痔の兆候

1、最近は3日〜4日排便をしない日が続いている。

2、排便回数が減ってうんこが硬くなってる様に感じる。

3、以前よりお腹が張っている感じがする。

4、排便をする時に以前より腹圧をかけないと排便ができない。

以上が痔になるまでの兆候でした。当てはまる方は記事をスクロールして読みすすんでください。


 痔の改善に向けた旅行

熊本城にて

必然的に熊本県への旅行は痔を改善する旅行になりました。

実際の熊本県への本来の旅行目的は熊本県のグルメと歴史と風景を求めての旅行です。あくまでも、痔の改善は二の次です。とは言いつつも排便の際は辛いですーー。

排便の時間は旅行中は夜と朝でしたが、この時が非常に辛いです。排便の際に勢いよく出したいのですが肛門が裂ける事を想像するとなかなか出せないのがもどかしくこの時間が非常に辛いのです。

ここからは改善に向けて旅行中にしていた事を紹介していきます。


 食事で腸内環境を整える

先ずは、旅行中で気をつけたのは3食を摂る事ですーー。

特に朝は野菜ジュースを欠かさず飲み食物繊維をとり腸内を綺麗にして、夜はヨーグルトを摂る事で腸内細菌の安定化を計りました。

また、旅行中では何かと三食が摂れなくなることがあるのですが、おにぎりやちょっとしたお腹にたまる物を食べる様にして三食欠かさず食べました。

野菜ジュース・ヨーグルト

排便の事を考えると、三食はとった方が良いでしょう。

初めの一歩
初めの一歩
鋭い太郎
鋭い太郎

運動も大事だと思うが。

それはもちろんだけれども、特筆して書くことは無いかな。

初めの一歩
初めの一歩

 お風呂に入って便通を良くする。

『お風呂』は周知の事実では無いのか?

鋭い太郎
鋭い太郎
初めの一歩
初めの一歩

旅行中にお風呂に入るというのは実はそうでは無いのさ。しかも痔になってる時に。

疲れを癒すためにお風呂に入ることは非常に良いことです。

お腹をあっため水圧でお腹に圧をかけることで強制的に腸を動かすことになり便通が良くなります。

さらに、肛門が乾いている状態で排便をするよりお風呂に入ることではるかに肛門への負担が少なくなるのです。

お風呂は腸にも肛門にも良い

旅行の際に入浴剤などを入れて浸かるのもありです!


 トイレのウォシュレットはダメ!

そうそう。こういうのを待ってたんだ。

鋭い太郎
鋭い太郎
初めの一歩
初めの一歩

お待たせしました。笑

実は肛門って酸性に保たれているんです。

だから?って話ですが酸性に保つことで菌から守っているんです。お尻を!

その肛門にウォシュレットの水がかかるとどうなるか。というお話です。

ご想像の通りかと思いますが、酸性が弱まります。そうなるとお尻の中の免疫力も下がり傷もつきやすくなるのです。

痔になったときはウォシュレットを控える。

これからもよろしくお願いします!