【初めの娯楽堂】全米1位初登場を記録したロマンチック物語 映画『50回目のファーストキス』を紹介、出演はアダム・サンドラー&ドリュー・バリモア

 評価

評価 :3.5/5。

50回目のファースト・キス』(原題:50 First Dates)は、2004年公開のアメリカのロマンティック・コメディ映画。監督はピーター・シーガル、出演はアダム・サンドラードリュー・バリモアなど。全米1位初登場を記録している。2018年公開の日本のリメイク作品はこちら『50回目のファースト・キス』。

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 登場人物(キャスト)

ヘンリー・ロス(アダム・サンドラー)・・・本作の主人公。獣医として勤めている。

ルーシー・ホイットモア(ドリュー・バリモア)・・・本作のヒロイン。交通事故により記憶障害を抱える。

ウーラ(ロブ・シュナイダー)

ダグ・ホイットモア(ショーン・アスティン)

マーリン・ホイットモア(ブレイク・クラーク)

 ストーリー

交通事故に遭って以来、”前日のことをすべて忘れてしまう”という短期記憶喪失障害を抱えているルーシー。そんな彼女に、水族館で獣医として働くヘンリーが一目惚れし、愛を告白し続ける。ルーシーは彼の優しさと愛に触れ、毎日恋におち、毎日ファースト・キスをする。毎日がやり直しの恋。少しずつ進展していくと思われた二人の関係だったが、ルーシーは自分が愛する人の重荷になると思い、別れることを決意する…。

Amazonプライムより

 裏ばなし

日本のリメイク作品は山田孝之長澤まさみが主演。

 <関連記事>

  • 【Amazonプライム】泣ける感動映画特集
    感動する映画を紹介している記事は数多くありますが。「心に響く映画って何?」という事で、本記事では『時代の流れの影響を受けない』、『2度見ても面白い映画』、『人生の教訓になる映画』を「心に響く映画」と定義して紹介。まだ見ぬ…

これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です