【初めの娯楽堂】神への復讐。その最前線 アニメ『Angel Beats!』を紹介、声優は神谷浩史&櫻井浩美

 評価

評価 :4/5。

Angel Beats!』(エンジェル ビーツ)は、2010年公開の日本の学園ファンタジーアニメ。監督は岸誠二、声優は神谷浩史櫻井浩美花澤香菜など。P.A.WORKS制作による日本オリジナルテレビアニメ作品。全13話+特別編2話。略称は「AB!」、「AB」など。

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 登場人物(声優)

音無 結弦(神谷浩史)・・・本作の主人公。何らかの理由で最期を遂げ名字を除く生前の記憶を全て失った状態で死後の世界に到達、ゆりによって半ば強制的に「死んだ世界戦線」に入隊させられた。

仲村 ゆり(櫻井浩美)・・・戦線を立ち上げ、束ねている少女。

立華 かなで(花澤香菜)・・・本作のヒロイン。死後の世界にある学校の生徒会長。天使。

日向 秀樹(木村良平)・・・戦線創始者の一人で最古参。戦線のムードメーカーかつ本編の準主人公的な立ち回りを務める。

高松(水島大宙)・・・戦線の参謀役。

野田(髙木俊)・・・戦線最古参の最後の一人。

 ストーリー

舞台は死後の世界運命に立ち向かう少年少女たちの物語なんらかの理由で最後を遂げた少年・音無は、死後の世界の学校で、ゆりと名乗る少女と出会う。彼女は神に反逆する「死んだ世界戦線」のリーダーで、天使と日夜激戦を繰り広げていた。そして、立ちはだかるは神の使い・天使。それは、可憐なひとりの少女だった。生前の記憶が無く、この死後の世界で何が起きているのかも分からず戸惑う音無。彼は、ゆりたちと共に戦う道を選ぶことにしたのだが…。

(C)VisualArt’s/Key/Angel Beats! Project

 裏ばなし

(wikiより)森に囲まれた丘陵地にある生徒総数2000名を越える全寮制の学校。一見するとごく普通の生徒らが生活を送っている学園だが、実は死後の世界。校名は「天上学園」。

現世で理不尽な人生を体験し、青春時代をまともに送れずに死んだ者はこの世界に送られ、あらかじめ用意されたエキストラの生徒や教師達(NPCと通称される)と共に、学園で楽しい青春時代を過ごす内に未練を無くし、「消滅」(成仏)し、転生する。

 <関連記事>

  • 【Amazonプライム】泣ける感動映画特集
    感動する映画を紹介している記事は数多くありますが。「心に響く映画って何?」という事で、本記事では『時代の流れの影響を受けない』、『2度見ても面白い映画』、『人生の教訓になる映画』を「心に響く映画」と定義して紹介。まだ見ぬ…

これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です