【初めの娯楽堂】爬虫類最強のワニが人を襲う ホラー映画『クロール-凶暴領域-』を紹介、出演はカヤ・スコデラリオ&バリー・ペッパー

 評価

評価 :3.5/5。

クロール -凶暴領域-』(原題:Crawl)は、2019年公開のアメリカのホラー映画。監督はアレクサンドル・アジャ、出演はカヤ・スコデラリオバリー・ペッパー

 登場人物(キャスト)

wikiより

ヘイリー・ケラー(カヤ・スコデラリオ)・・・本作のメインキャラクター。フロリダ大学に通う学生。幼い頃から水泳を続けている為泳ぐのは得意。

wikiより

デイブ・ケラー(バリー・ペッパー)・・・本作のもう一人のメインキャラクター。ヘイリー・ケラーの父親。

 ストーリー

ハリケーンが猛威を振るうフロリダ。負傷し、自宅に閉じ込められてしまった父親を救うべく奮闘する娘のヘイリー。勢力を増すハリケーンと上がり続ける水位。そんな絶望的な状況に置かれたふたりだったが、水面下にはもっと恐ろしいモノが潜んでいるのだった…。

アマゾンプライムより

 見所

サメの次はワニ!刺激を求める方にオススメ、ぜひご覧あれ。

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!