【初めの娯楽堂】実話に基づくスパイドキュメンタリー ドラマ『ダミアン・ルイスのスパイ大戦争』を紹介

 評価

評価 :3/5。

『ダミアン・ルイスのスパイ大戦争』(原題:damian-lewis-spy-wars)は、2019年放送のアメリカのドキュメンタリードラマ。出演はダミアン・ルイス。

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 登場人物(キャスト)

ダミアン・ルイス・・・人気俳優ダミアン・ルイスがナビゲート。近年に巻き起こった、大胆かつ重大な国際スパイ活動に隠された驚くべき真実に迫る、緊迫のドキュメンタリー・シリーズ!

 ストーリー

近年に巻き起こった、大胆かつ重大な国際スパイ活動に隠された驚くべき真実に迫るドキュメンタリー・シリーズ!映画『アルゴ』でも描かれた在イラン米大使館員のテヘラン脱出作戦の他、核戦争を回避させた緊迫の攻防戦や、ロシアの二重スパイなど、驚愕連続の事件の全貌が明らかになる!

Amazonプライムより

 裏ばなし

本作のエピソードは、『#1 第三次世界大戦を回避させたスパイ』 『#2 同時爆発テロを防いだ史上最大の監視作戦』 『#3 隣人はスパイ』 『#4 アメリカを売った男』 『#5 大胆不敵な外交官救出大作戦』『#06 史上空前のスパイ作戦「トロイの木馬」』『#07 ロシアから来た「死の商人」』『#08 ユダヤ難民大量移送作戦』

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です