【初めの娯楽堂】素人による世紀の銀行強盗 映画『ミリオンダラー・スティーラー 史上最大の作戦』を紹介、出演はディエゴ・ペレッティ&ギレルモ・フランセーヤ

 『ミリオンダラー・スティーラー 史上最大の作戦』の作品情報

 【評価(※1)

評価 :3.5/5。

 【題名

ミリオンダラー・スティーラー 史上最大の作戦』(原題:El robo del siglo)

 【公開

2019年公開

 【ジャンル

アルゼンチン映画、強盗、実話、犯罪、アクション、

 【監督

アリエル・ウィノグラッド

 【キャスト

ディエゴ・ペレッティ&ギレルモ・フランセーヤ&パブロ・ラゴ&ルイス・ルケなど。

 【類似作品

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

(※1)星が5つ/何度視聴しても面白い、星が4つ/久しぶりに観ても面白い、星が3つ/一度の視聴で十分、星が2つ/スキップしながら観れる、星が1つ/観て後悔する

 登場人物(キャスト)

アントニオ・デバウザ(ディエゴ・ペレッティ)・・・通称ドク。

デ・ラ・トレ(ギレルモ・フランセーヤ)・・・懲役8年。

セバスティアン・マルシアーノ(パブロ・ラゴ)・・・1年9ヶ月の刑期を務める。

ルイス・マリオ・ヴィテッテ(ギレルモ・フランセーヤ)・・・7年の刑期を務める。

フェルナンド・アラウホ(ディエゴ・ペレッティ)・・・首謀者。1年7ヶ月の刑期を務める。

ミゲル(ルイス・ルケ)・・・交渉人。

 ストーリー

2005年、アルゼンチンの都市。変わり者の男性フェルナンドはある銀行の下に広い下水道が通っていることに気付き、そこからトンネルを掘って銀行に侵入できないかと考える。銀行の貸金庫に大量の現金が預けられていると聞いたフェルナンドは、何度か逮捕された元泥棒のマリオや友人マルシアーノなど仲間5人を集め、銀行襲撃計画を少しずつ準備。そして翌年1月、6人が計画を実行すると銀行はたちまち警察に包囲されるが……。

WOWOWより

 裏ばなし

wowowオンデマンドにて2021年4月30日まで放送されていた。WOWOWの放送が日本初公開。

強盗団5人組の刑期は懲役7〜15年と言われたが、最高裁判所の判決では刑期が短縮された、その理由は凶器となった銃がモデルガンであったからという。また、本作の銀行の被害総額は現在も分かっていないという。

 <関連記事>アクション

これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です