【初めの娯楽堂】難攻不落の監獄要塞を脱出せよ! 映画『大脱出』を紹介、出演はS・スタローン&A・シュワルツェネッガー

 評価

評価 :3.5/5。

大脱出』(原題: Escape Plan)は、2013年公開のアメリカのアクション映画。監督はミカエル・ハフストローム、脚本はマイルズ・チャップマン&ジェイソン・ケラー英語版)(アーネル・ジェスコ名義)。出演はシルヴェスター・スタローンアーノルド・シュワルツェネッガー

 登場人物(キャスト)

Sylvester Stallone.”The Expendables 3″-Premiere in Köln.

レイ・ブレスリン(シルヴェスター・スタローン)・・・本作の主人公。過去に検察官の経歴を持つ、現在はセキュリティー会社のコンサルタントとして働く。

Foto: Governo do Estado de São Paulo

エミル・ロットマイヤー(アーノルド・シュワルツェネッガー)・・・本作の主要キャラクターの一人。ロットマイヤーを名乗る囚人。脱獄の為に無理な頼みも引き受ける。

ホブス所長(ジム・カヴィーゼル)・・・監獄の所長。

ジャベド(ファラン・タヒール)・・・脱獄の手助けをする囚人のメンバー。

アビゲイル(エイミー・ライアン)・・・セキュリティー会社の顧問。

カイリー医師(サム・ニール)・・・監獄の囚人を担当する一人だけの医師。

レスター・クラーク(ヴィンセント・ドノフリオ)・・・セキュリティー会社の経営者。

ドレーク(ヴィニー・ジョーンズ)・・・監獄の監視員の一人。

ローグ(マット・ジェラルド)

ハッシュ(カーティス・”50セント”・ジャクソン)

ジェシカ・マイヤー(カトリーナ・バルフ)

 ストーリー

世界中の重犯罪者たちから恐れられ、“墓場”と異名を取るそのタンカーは、一度入れば二度と出ることが出来ない巨大な監獄。この船にある男が投獄されてきた。男の名はブレスリン(シルベスター・スタローン)。世界屈指のセキュリティ・コンサルタント=脱獄のプロだ。何者かの手によって拉致され、犯罪者の汚名を着せられたブレスリンは、自分を罠にかけた組織の陰謀を暴くため、自ら設計に関わった絶対攻略不可能なこの監獄の脱出計画を練り始める。しかしその前に立ちはだかったのは、凶暴な手下たちを率いる囚人たちのボス、ロットマイヤー(アーノルド・シュワルツェネッガー)だった。この男、敵か味方か?見る者の予想を覆しながら秒刻みで進行するスリリングなストーリー。裏切者と黒幕は誰か? ブレスリンが投獄された衝撃の理由とは?手に汗握る全世界待望のスリリング・アクション超大作が、ついにその全貌を現す!

Amazonプライムより

 見所

映画二大スターのシルヴェスター・スタローンアーノルド・シュワルツェネッガーが共演したアクション映画で一風変わった脱獄というテーマを扱った珍しい物語となっているので二人のタッグを是非みてもらいたい。

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!