【初めの娯楽堂】賞金を求めて命がけの脱出ゲームに参加する事に 映画『エスケープ・ルーム』を紹介、出演はテイラー・ラッセル& ローガン・ミラー

 評価

評価 :3.5/5。

エスケープ・ルーム』(原題:Escape Room)は2019年アメリカ合衆国ホラー映画。監督はアダム・ロビテル、出演はテイラー・ラッセルローガン・ミラー&デボラ・アン・ウォールタイラー・ラビーン

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 登場人物(キャスト)

ゾーイ・デイヴィス(テイラー・ラッセル)・・・本作のヒロイン。

ベン・ミラー(ローガン・ミラー)・・・本作の主人公。

アマンダ・ハーパー(デボラ・アン・ウォール)・・・

マイク・ノーラン(タイラー・ラビーン)・・・

ジェイソン・ウォーカー(ジェイ・エリス)

ダニー・カーン(ニック・ドダニ)

リー刑事(ケネス・フォク)

ゲームマスター(ヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン)

 ストーリー

米イリノイ州シカゴのオフィス街。とある高層ビルの待合室に、お互い見知らぬ6人の男女が集まった。内気な理系女子大生ゾーイ、冴えないフリーターの若者ベン、イラク帰りの元陸軍兵士アマンダ、裕福な投資家ジェイソン、中年のトラック運転手マイク、ゲーム愛好家の青年ダニー。6人は謎の送り主からの招待状に応じ、賞金が懸かった体験型の脱出ゲームに参加することにしたのだ。

Amazonプライムより

 裏ばなし

本作の続編が製作されていると言う。

 レビュー

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!