【初めの娯楽堂】映画史上最もリアルな航空機事故を描いた 映画『フライト』を紹介、出演はデンゼル・ワシントン

 『フライト』の作品情報

 【評価(※1)

評価 :3.5/5。

 【題名

フライト』(原題:Flight)

 【公開

2012年公開

 【ジャンル

アメリカ映画、サスペンス、ヒューマンドラマ、飛行機、

 【監督

ロバート・ゼメキス

 【キャスト

デンゼル・ワシントン&ドン・チードル&メリッサ・レオ&ブルース・グリーンウッド&ケリー・ライリー&ジョン・グッドマンなど。

 【原作

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

(※1)星が5つ/何度視聴しても面白い、星が4つ/久しぶりに観ても面白い、星が3つ/一度の視聴で十分、星が2つ/スキップしながら観れる、星が1つ/観て後悔する

 登場人物(キャスト)

ウィップ・ウィトカー(デンゼル・ワシントン)・・・事故機の機長。元・アメリカ海軍パイロット。

ヒュー・ラング(ドン・チードル)・・・パイロット組合がウィップに用意した敏腕弁護士。

ニコール・マッゲン(ケリー・ライリー)・・・薬物依存症の女性。入院先でウィップと出会う。

ハーリン・メイズ(ジョン・グッドマン)・・・ウィップの親友。ドラッグの売人。

チャーリー・アンダーソン(ブルース・グリーンウッド)・・・パイロット組合の代表。ウィップの古くからの友人で、海軍の同じ部隊にいたが、パイロットは引退している。

エレン・ブロック(メリッサ・レオ)・・・NTSB(アメリカ国家運輸安全委員会)調査班リーダー。

ケン・エヴァンス(ブライアン・ジェラティ)・・・事故機の副操縦士。敬虔なキリスト教徒

マーガレット・トマソン(タマラ・チュニー )・・・事故機の客室乗務員。ウィップとは古くからの付き合い。

カテリーナ・”トリーナ”・マルケス(ナディーン・ベラスケス)・・・事故機の客室乗務員。ウィップの恋人。

男性患者(ジェームズ・バッジ・デール)・・・ウィップとニコールが入院先の病院で出会ったガン患者。頭髪がなくなっている。

ディアナ(ガーセル・ボヴェイ)・・・ウィップの元妻。

 ストーリー

アカデミー賞®を2度受賞した名優デンゼル・ワシントンと「フォレスト・ガンプ/一期一会」でアカデミー賞®を受賞したロバート・ゼメキス監督がタッグを組んだ“面白く、パワフルでスリル満点”* な映画。 ウィトカー機長(ワシントン)が操縦する飛行機が急降下、草原への緊急着陸を成功させた。奇跡的な操縦にウィトカーは一躍、時の人となるが、そこにはある疑惑が。多くの人々の人生を巻き込む、驚愕の真相が暴かれる。 *ピート・ハモンド(デッドライン・ハリウッド)

Amazonプライムより

 裏ばなし

 レビュー

 <関連記事>ヒューマンドラマ

これからもよろしくお願いします!