【初めの娯楽堂】伝説のスナイパーと若きクローンとの闘い 映画『ジェミニマン』を紹介、出演はウィル・スミス

 評価

評価 :3/5。

ジェミニマン』(原題:Gemini Man)は、2019年公開のアメリカのSFアクション映画。監督はアン・リー、出演はウィル・スミスクライヴ・オーウェンなど。

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 登場人物(キャスト)

ヘンリー・ブローガン(ウィル・スミス)・・・本作の主人公。伝説のスナイパー。

ジュニア(ウィル・スミス)・・・若い頃のヘンリーのクローン。暗殺者。

ダニー・ザカレウスキー(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)・・・アメリカ国防情報局DIAの女性潜入捜査官。

クレイ・ヴェリス(クライヴ・オーウェン)・・・極秘特殊部隊「ジェミニ」の指揮官。

バロン(ベネディクト・ウォン)・・・主人公の戦友。腕利きのパイロット。

ジャック・ウィリス(ダグラス・ホッジ)・・・

デル・パターソン(ラルフ・ブラウン)・・・

 ストーリー

アカデミー賞の受賞経験もあるアン・リー監督によるウィル・スミス主演のアクション・スリラー超大作。引退した暗殺者(スミス)は逃亡生活を強いられることに。なんと若かりし日の自分のクローンに命を狙われているのだった。

Amazonプライムより

 見所

本作は主人公を演じるウィル・スミスが若き頃の自分(クローン)に狙われるという設定で、一人二役を演じています。まず、ここでの見所の一つは若き頃のウィル・スミスが自ら演じ、現代の技術で20代の顔を作り演じている所になります。これがなんとも似ているのです。思わず顔の造りを注視してしまいます。

二つ目はアクション、当然のように二人のウィル・スミスは殺し合おうとするのですが格闘戦、銃撃戦と対等の腕を持つため熾烈なアクションとなっています。

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!