【初めの娯楽堂】マット・デイモン主演 天才青年の苦難と反抗を描いた作品『グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち』の紹介

天才的な知能を持ちながら心を閉ざした青年。最愛の妻に先立たれた心理学者。二人が作り出すヒューマンドラマ。どのようにして天才青年の心を開いて行くのでしょうか。

今回はM・デイモン、R・ウィリアムズ、B・アフレック共演の名作『グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち』の紹介。

 暖かく時に冷たい心の交流

 「君から学ぶことは何もない 君の言うことは全部本に書いてある」

青年は天才的な知能を持っているものの過去のトラウマから殻に閉じこもり自分についての話をすることができない。青年の反抗的な性格と並外れた才能を併せ持つ苦悩をご覧ください。

これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です