【初めの娯楽堂】ウイルスから世界を救ったのは孤独な科学者だった 映画『アイ・アム・レジェンド』を紹介、出演はウィル・スミス

 評価

評価 :4/5。

アイ・アム・レジェンド』(I Am Legend)は、2007年公開された、アメリカのSF映画である。監督はフランシス・ローレンス、出演はウィル・スミス

 登場人物(キャスト)

ロバート・ネビル(ウィル・スミス)・・・元米国陸軍中佐であり科学者。

アナ(アリシー・ブラガ)・・・生存者。

アルファ・メイル(ダッシュ・ミホク)・・・生存者。

 ストーリー

ロバート・ネビルは優れた科学者だが、彼でさえ、その恐ろしいウイルスを食い止めるすべを知らなかった。なぜか免疫があったネビルは、荒れ果てたニューヨークで――あるいは世界で――ただ1人生き残っている。地球最後の男に、希望はあるのか。

Rating G (C) 2008 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

 見所

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!