【初めの娯楽堂】怨霊とそれを祓う呪術師の物語 アニメ『呪術廻戦』を紹介、声優は榎木淳弥&内田雄馬

 評価

評価 :4/5。

呪術廻戦』は、2020年放送の日本のアニメ。原作は芥見下々による同名漫画。監督は朴性厚、声優は榎木淳弥内田雄馬瀬戸麻沙美中村悠一など。

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 登場人物(声優)

虎杖 悠仁(榎木淳弥)・・・本作の主人公。都立呪術高専1年生。

伏黒 恵(内田雄馬)・・・都立呪術の高専1年生で、虎杖の同級生に当たる2級呪術師。

釘崎 野薔薇(瀬戸麻沙美)・・・都立呪術高専1年生。3級呪術師。

五条 悟(中村悠一)・・・都立呪術高専の1年生のクラスを受け持つ特級呪術師。

夜蛾 正道(黒田崇矢)・・・都立呪術高専の学長である1級呪術師。

禪院 真希(小松未可子)・・・都立呪術高専2年生。

狗巻 棘(内山昂輝)・・・都立呪術高専2年生。準1級呪術師。

パンダ声(関智一)・・・都立呪術高専2年生。準2級呪術師。

 ストーリー

少年は戦う–「正しい死」を求めて 辛酸・後悔・恥辱 人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む 呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導く そして、呪いは呪いでしか祓えない 驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日“呪い”に襲われた学友を救うため、特級呪物“両面宿儺の指”を喰らい、己の魂に呪いを宿してしまう 呪いである“両面宿儺”と肉体を共有することとなった虎杖は、最強の呪術師である五条 悟の案内で、対呪い専門機関である「東京都立呪術高等専門学校」へと編入することになり…..呪いを祓うべく呪いを宿した少年の後戻りのできない、壮絶な物語が廻りだす

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

 裏ばなし

原作の漫画からアニメ化された事により2019年の12月時点で電子版を含めたシリーズ累計発行部数は1500万部を突破したと言う。

 レビュー

鬼滅の刃がブームでこちらの作品が影をみる事になっていますが、内容は違うものの王道のストーリーで作られている事もあって鬼滅の刃とどこか近いものを感じる事のできる作品となっていて面白かったです。

アニメを観てから原作の漫画を見ましたが、0巻はアニメには登場していないので0巻はアニメとは別に見ておいた方がいいと感じたのでお財布に余裕のある方はぜひ漫画を手にとってみてください。

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!