【初めの娯楽堂】”命の現場”を共にする 消防士と外科医のラブストーリー 韓国映画『ファイヤーブラスト 恋に落ちた消防士』を紹介、出演はハン・ヒョジュ

 評価

評価 :2.5/5。

『ファイヤ-ブラスト 恋に落ちた消防士』(原題:  반 창 꼬 )は、2012公開の韓国のラブロマンス映画。監督はJeong Gi-hun、出演はGo Soo&Han Hyo-jooなど。

 登場人物(キャスト)

ガンイル(Go Soo)・・・本作のメインキャラクター。優秀な消防隊員。

wikiより

ミス(ハン・ヒョジュ)・・・本作のもう一人のメインキャラクター。若手の外科医。

wikiより

隊長(Ma Dong-seok)・・・ガンイルを率いる消防隊の隊長。

 ストーリー

最愛の人を救えなかった喪失感から、心を閉ざしてしまった消防士ガンイル。医療事故を起こした責任を問われ、希望ある将来を断たれてしまった心臓外科女医ミス。命の現場で生死の境に直面してきた二人は、傷だらけの心を癒してくれる「絆創膏」のような愛を見いだそうとするのだが…。

Amazonプライムより

 見所

韓国が得意とするラブストーリーを消防士と外科医の組み合わせで描いた本作。火災の消化や救急によって、人々の安全を守る消防隊員、一方は治療や手術によって人々の生命を救う外科医の”命の現場”を目の当たりにする者同士、次第に心の癒しを求め惹かれる様を繊細に描いている。

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!