【Vストロームがある生活】夜に三重にいくなら?おすすめの夜景スポット9選!バイクや車で行ける穴場スポット

今回は私の愛車であるバイクを使って実際に夜景を観に行って来た場所をご紹介。

この目で観た三重県の夜景を読者のあなたにもぜひ足を運んでもらいたいです。

それでは早速三重県内のおすすめの場所をご紹介!

記事内でもご紹介しておりますが夜間の散歩や散策は危険が潜んでいます。

その為、是非ともライトを持参しましょう。

参考程度までに私が購入を考えているのはこちらのヘッドライト。

先日、夜景を見に行った際に動物を見かけました。

人間に害をもたらすわけではありませんが、必ずしも害を及ぼさないとは否定することは難しいです。

『備えあれば憂いなし』で『転ばぬ先の杖』は何本あっても良いということで熊よけの鈴、辛子スプレーなどなど。

心配性の人は用意しておくと良いかもです。笑

流石にやりすぎかもしれませんが。

Googleマップで見れる三重県の夜景をまとめたリンクを貼っておきます。

https://goo.gl/maps/J531VSdVvqcgmMLn7

 垂坂山 展望台

 四日市の町並を一望

三重県の夜景を調べると高確率で『四日市コンビナート』が出てくるんです。

ここ、垂坂山展望台ではそうした工業群と住宅地の街明かりを同時に眺める事ができます。

少し添付した写真に目を凝らして見ていただけるとわかると思うのですが。写真中央より左側に煙突が見えませんか?この感じが私はたまらなく好きです。

この夜景を見にカップルのみならず一眼カメラで撮りにくる方も少なくありません。

しかし、展望台まで行くには街灯が無いので携帯ライトが必須になります。

話が逸れてしまいますが、私自身は夜景を見るときには常にヘッドライトを所持しています。その方がそのまま散策なんて事も出来ます。

最近欲しいなと思っているのが赤色も放つ事ができるヘッドライト。

赤色って地味に重要で、人とすれ違う所やアウトドアで物を探したりする時には白色だと眩しすぎます。

しかし、赤色だと目が順応しやすいのでAmazonの商品で言うとこの商品が個人的には狙っていたりします。

ちょっと値段は高いかもと感じますが。

 アクセス・情報

■ 垂坂山 展望台

【住所】〒510-0012 三重県四日市市羽津甲

【Googleマップ経路リンク】

【営業時間】24時間

【駐車場】あり

 南部丘陵公園

 木と木の隙間からみる街の夜景

上で紹介した垂坂山展望台を見る前にこの公園に行ったのが正解でした。

街を一望したい方は間違いなく垂坂山展望台に行くことをお勧めいたします。

しかしながら、南部丘陵公園は広い敷地と公園内に街灯が多いので夜の散歩やジョギングには向いている所です。

現にジョギングをされている方を見かけるので夜道が怖い人にとってみると比較的明るい公園でしょう。

 アクセス・情報

南部丘陵公園

【住所】〒510-0885 三重県四日市市日永

【Googleマップ経路リンク】

【営業時間】24時間

【駐車場】あり

 海のみえる岸岡山緑地

 伊勢湾をグルっと見渡す眺望

24時間空いている公園で住宅地にポツンとありますが展望台からの景色は海を隔てて名古屋を一望する事が出来ます。

展望台はそこまで大きくないですが、ベンチが1箇所あるので座りながらゆっくり時間を過ごすこともできるでしょう。

 アクセス・情報

海のみえる岸岡山緑地

【住所】〒510-0226 三重県鈴鹿市岸岡町2608−4

【Googleマップ経路リンク】

【営業時間】24時間

【駐車場】あり

 鈴鹿市役所 展望ロビー

 鈴鹿市の町を見下ろす唯一の場所

17時までという時間制限があるので注意。

冬の時期には17時頃は辺りが暗くなるのでギリギリ夜景が楽しめます。

展望台ロビーはエレベーターで15階に上がって右と左に別れているのでお好きな方に足を運ぶといいでしょう。

 アクセス・情報

鈴鹿市役所 展望ロビー

【住所】〒513-8701 三重県鈴鹿市神戸1丁目18−18

【Googleマップ経路リンク】

【営業時間】8時30〜17時まで

【駐車場】あり

 四日市コンビナート

 四日市定番の工場夜景を楽しめる

車で来られた方は一度、車を降りる必要があります。

しかし、川を隔てて向こうにはプラントが間近に見る事が出来ます。

ここまで近くで見られる場所はそう多くはないのでここでしか観れない迫力ある景色と言えます。

 アクセス・情報

四日市コンビナート

【住所】〒510-0012 三重県四日市市羽津甲5169 四日市市霞ヶ浦体育館

【Googleマップ経路リンク】

【営業時間】24時間

【駐車場】あり

 磯津公園

 四日市のコンビナートを川を隔てて望む

上記の四日市コンビナートを裏側から観た景色と言ったらわかりやすいでしょう。

こちら側は比較的人通りが少なく、火力発電所の煙突を間近で望む事ができるので迫力ある写真が撮れます。

駐車場がないので車で行く方は長居はできないのでご注意ください。

 アクセス・情報

■磯津公園

【住所】〒510-0863 三重県四日市市塩浜

【Googleマップ経路リンク】

【営業時間】24時間

【駐車場】なし

 垂水ヒルズ公園

 津市を見下ろすひっそりとした落ち着く公園

駐車場がないので車で行く方は近隣住民に配慮することをお願いします。

その静けさと眺望の良さから物思いにふけりたい時などに訪れる事をおすすめします。

18時頃には公園の利用者もいないので公園を貸し切り状態で静かに景色を堪能する事が出来ます。

 アクセス・情報

垂水ヒルズ公園

【住所】〒514-0821 三重県津市垂水

【Googleマップ経路リンク】

【営業時間】24時間

【駐車場】なし

 青山高原

不規則に並ぶ風力発電と伊賀の街を望む夜景

津市から青山高原へ向かう道中は街灯がない狭い道路となっています。

ガードレールはありますが車が交互通行しなければ通れない所が多くあります。

幸い19時半頃に走っていた私がすれ違った車の台数は数台だったので

バイクで行く私にとっては車一台分の幅があれば十分なのですが250ccのバイクなのでギアチェンジには注意を払い3速を中心に±1のギアで走り切りました。

 アクセス・情報

青山高原

【住所】

【Googleマップ経路リンク】

【営業時間】24時間

【駐車場】複数あり

 高岡城跡公園

 ひっそりとある小山の上から住宅地の明かりを望む

高岡城跡公園の裏手には高岡山南公園があります。

実はこの二つの公園が繋がっている感じなのかなと思いましたが実は繋がっていないので注意。

道中は軽自動車が一台分の幅しかない道路となっていてそれでいて駐車場は普通自動車が6台は駐車できそうな広さでした。

公園内にはベンチが数カ所と屋根のついた休憩所がありましたがトイレはないので長居するには向かない。

 アクセス・情報

■高岡城跡公園

【住所】〒513-0014 三重県鈴鹿市高岡町1404

【Googleマップ経路リンク】

【営業時間】24時間

【駐車場】あり

これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。