【初めの娯楽堂】同じ顔をした2人の男性に恋をした女性の恋愛映画『寝ても覚めても』を紹介、出演は東出昌大&唐田えりか

 評価

評価 :3/5。

寝ても覚めても』は、2018年公開の日本の恋愛映画。柴崎友香による日本の長編恋愛小説を元に製作された。監督は濱口竜介、出演は東出昌大&唐田えりか。映画化された同じ顔をした2人の男性の間で揺れ動く女性の恋心を細やかに描く。

 登場人物(キャスト)

丸子亮平 / 鳥居麦(東出昌大)・・・本作のメインキャラクター。

泉谷朝子(唐田えりか)・・・本作のヒロイン。東京のカフェで働く。

串橋耕介(瀬戸康史)・・・亮平の会社の同僚。プライベートでも交流のある友人。

鈴木マヤ(山下リオ)・・・朝子の友達。

島春代(伊藤沙莉)・・・朝子の友人。

岡崎伸行(渡辺大知)・・・麦の友人。

 ストーリー

東京、丸子亮平は勤務先の会議室へコーヒーを届けに来た泉谷朝子と出会う。ぎこちない態度をとる朝子に惹かれていく亮平。真っ直ぐに想いを伝える亮平に、戸惑いながら朝子も惹かれていく。しかし、朝子には亮平に告げられない秘密があった。亮平は、2年前に朝子が大阪に住んでいた時、運命的な恋に落ちた恋人・鳥居麦に顔がそっくりだったのだ–。5年後、亮平と朝子は共に暮らし、平穏だけど満たされた日々を過ごしていた。そんなある日、麦が現在はモデルとなって注目されていることを朝子は知る。亮平との穏やかな生活を過ごしていた朝子に、麦の行方を知ることは小さなショックを与えた。一緒にいるといつも不安で、でも好きにならずにいられなかった麦との時間。ささやかだけれど、いつも温かく包み、安心を与えてくれる亮平との時間。朝子の中で気持ちの整理はついていたはずだった……。

Amazonプライムより

 見所

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です