【初めの娯楽堂】偽の恋が始まる、ギャング抗争ラブコメディ 実写映画『ニセコイ』を紹介、中島健人&中条あやみのW主演

 評価

評価 :3/5。

ニセコイ』は、2018年公開の日本の青春ラブコメ。監督は河合勇人、出演は中条あやみ&中島健人&池間夏海&青野楓&島崎遥香など。原作は古味直志による日本の漫画。アニメ版の『ニセコイ』は別ページにて紹介。

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 登場人物(キャスト)

一条 楽(中島健人)・・・本作の主人公の男子高校生。地元でも有名なヤクザ「集英組」組長の一人息子。

桐崎 千棘(中条あやみ)・・・本作のヒロインの女子高校生。ギャング「ビーハイブ」のボスの娘、日本人の母とアメリカ人の父を持つハーフ。

小野寺 小咲(池間夏海)・・・のクラスメイト。勉強は苦手であるが努力をして高校に合格した過去を持つ。密かに楽に想いを寄せている女子高校生。

鶫 誠士郎(青野楓)・・・のクラスメイト。千棘に付き添う少年だと思われているが、実は女性である。

橘 万里花たちばな まりか(島崎遥香)・・・のクラスメイト。警視総監の娘。

宮本 るり(河村花)・・・小咲の中学からの親友。小柄でありメガネをかけているのが特徴。

舞子 集(岸優太)・・・の親友で眼鏡をかけた男子高校生。日頃から女性いん対してのセクハラ発言が多いのが特徴。

クロード・リングハルト(DAIGO)・・・ギャング構成員の幹部。千棘の幼い頃からのボディーガード。

 ストーリー

勉強一筋の真面目な高校生にして、実は極道「集英組」の一人息子・一条楽は、ある日突然、金髪&ハーフのキョーレツ女子・桐崎千棘と宿命の出逢いをとげる。実は千棘はアメリカのギャング組織「ビーハイブ」の一人娘。性格真逆で相性最悪の2人は抗争寸前な親の組織の仲をとりもつため、強制的に恋人のフリをさせられることに!幼い頃に結婚の約束をしたハズの運命の相手を探している楽にとって好きでもない奴と恋人のフリなんて地獄!でもバレても抗争勃発で即・地獄!

©2018映画『ニセコイ』製作委員会
©古味直志/集英社

 裏ばなし

 レビュー

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!