【初めの娯楽堂】剣と魔法で世界征服に挑む! アニメ『オーバーロード』を紹介、声優は日野聡&原由実

 評価

評価 :3.5/5。

オーバーロード』(OVER LORD)は、2015年公開の日本のアクションSFファンタジーアニメ。原作は丸山くがね(旧名:むちむちぷりりん)による日本のライトノベル。監督は伊藤尚往、声優は日野聡原由実上坂すみれ三宅健太など。

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 登場人物(声優)

アインズ・ウール・ゴウン / モモンガ(日野聡)・・・本作の主人公。現実世界から異世界へ転移してしまう。

アルベド(原由実)・・・悪魔。腰から黒色の天使の翼、こめかみから生えた山羊の如き角、縦に割れた虹彩と金色の瞳等奇異な点はあるが普段は絶世の美女といってよい姿をしている。

シャルティア・ブラッドフォールン(上坂すみれ)・・・吸血鬼。外見年齢は14歳程度とやや年端のいかない要素はあるものの、少女と女性の境界染みた不完全な完全性を持つ。

コキュートス(三宅健太)・・・

アウラ・ベラ・フィオーラ(加藤英美里)

マーレ・ベロ・フィオーレ(内山夕実)

デミウルゴス(加藤将之)

セバス・チャン(千葉繁)

 ストーリー

時は2138年。一大ブームを巻き起こした仮想現実体感型オンラインゲーム《ユグドラシル》はサービス終了を迎えようとしていた。プレイヤーであるモモンガも仲間と栄華を誇ったギルドで一人静かにその時を待っていた。しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。突如として意思を持ち始めたNPCたち。ギルドの外には見たこともない異世界が広がっていた。現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使いとなる!世界を掌中におさめる死の支配者、ここに光臨!!

©丸山くがね・KADOKAWA刊/オーバーロード製作委員会

 裏ばなし

(ウィキペディアより)テレビアニメ第1期の劇場版総集編として、2017年2月25日に前編「不死者の王」、同年3月11日に後編「漆黒の英雄」が公開された。興行収入は前編が3900万円、後編が3200万円となっている。アニメ一期から特段変更されている場面はないので映画を観る必要もない事から興行収入は低いのだと推測できますね。

 <関連記事>:アニメーション

これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です