【初めの娯楽堂】サークルの枠を越えたラブコメ アニメ『冴えない彼女の育て方』の紹介、声優は松岡禎丞&安野希世乃

 評価

評価 :3/5。

冴えない彼女の育て方』は、2015年公開の日本の青春ラブコメアニメ。原作&脚本丸戸史明、監督は亀井幹太、声優は松岡禎丞安野希世乃大西沙織茅野愛衣赤﨑千夏矢作紗友里など。後にアニメ2期『冴えない彼女の育てかた♭』『劇場版 冴えない彼女の育て方Fine』が公開された。

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 登場人物(キャスト)

安芸 倫也(松岡禎丞)・・・本作の主人公。プロデューサーとディレクターを経てシナリオライターとしてサークル『blessing software』を立ち上げる。

加藤 恵(安野希世乃)・・・本作のヒロイン。そして製作ゲームのメインヒロインキャラクターのモデル。

澤村・スペンサー・英梨々(大西沙織)・・・キャラクターデザインと原画と背景担当を務めた後、サークルを辞め紅朱企画に詩羽と共に移籍する。

霞ヶ丘 詩羽(茅野愛衣)・・・シナリオ担当を務めた後、サークルを辞め英梨々と共に紅朱企画に移籍する。

波島 出海(赤﨑千夏)・・・キャラクターデザインと原画と背景を担当。

氷堂 美智留(矢作紗友里)・・・音楽担当。『icy tail』では、ギター兼ボーカルで、作曲も行う。

波島 伊織(柿原徹也)・・・プロデューサーとディレクターを担当。また、同時期から『icy tail』のプロデューサーも担当する。

紅坂 朱音(生天目仁美)・・・一緒にコミケに参加したことがある業界の長。恩人でもあり、霞ヶ丘 詩羽澤村・スペンサー・英梨々を『blessing software』から引き抜いた人物。

 ストーリー

オタク高校生の「安芸倫也」は桜舞い散る坂道で、ある少女と運命的な出会いをする。インスピレーションを受けた倫也は、その少女をメインヒロインにしたギャルゲーの制作を思いつき、同学年の美術部エース「澤村・スペンサー・英梨々」と学年一位の優等生の先輩「霞ヶ丘詩羽」をスタッフに迎えようと邁進する。そんなある時、倫也は運命的な出会いをした少女が毎日クラスで顔を合わせている同級生で特に目立たない普通の女子「加藤恵」だったことを知り愕然とする。倫也は加藤恵をゲーム中で絶対的なヒロインにしようと決意するのだが・・・。

(C)2015丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA富士見書房/冴えない製作委員会

 レビュー

1期より2期といったようにヒロインの魅力に次第に引き込まれていくアニメがあります!アニメ3期を待つ事できずに小説をかってしまいそうです。買ってしまいました。(T . T)

ズバリ「ヒロインが完璧」と言えないのが、このアニメの特徴だと捉えています。むしろ、アニメの中ではそれを推しているかのよう。

ヒロインの絵のタッチは文字通り可愛いです。しかし、アニメの物語を面白くさせている「ヒロインが完璧」と言えない理由があります。

それは、感受性豊かな顔が乏しい、ルックスは良いのですが、なかなか声に感情が入らないという。ヒロインのユニークな性格です。

このヒロインの性格を頭に入れた後にタイトルを読むとアニメの主張したい事が見えてきます。

高校生の主人公はヒロインと運命的な出会いをしたインスプレーションを2次元に投影させようと「最強ギャルゲー」を作ることを決意。そこで同学年の美術部エース「澤村・スペンサー・英梨々」と、学年一位の優等生の先輩「霞ヶ丘詩羽」をサークルに起用。

女子3人男子一人から始まるギャルゲー制作。本人曰く、ハーレム状態になったのはたまたま。だそうですが、羨ましいかぎり。物語が進むにつれてどのように関係が変わっていくのか。見所です!

深読みは禁物 難しく考えずに見る事が大切

アニメを見始めた1周目は物語の内容について行けなかったです。それは、アニメの登場人物達がクリエイターに「喋らされている」感が歪めなかったからです。

「高校生が、どうしてこのように踏み込んだ話ができるのだろうか?」といったような『どうして?』が積もっていきアニメを心から楽しむ事ができなくなっていました。

しかし、2周目を果たした今は清々しく、アニメ3期を待たずに小説を買おうと悩んでいるくらいです。この違いは、単純な萌えアニメと思って観たからです。キャラクターデザインは最高な訳ですので、最悪の場合スキップをして必要な部分を見ても十分楽しめます。

 裏ばなし

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です