【初めの娯楽堂】死者25万人 麻薬戦争を題材にした 映画『ボーダーライン』

2006年12月に発足したメキシコのカルデロン政権は、アメリカと協力して麻薬組織の壊滅作戦を行いました。今回は麻薬戦争を軸にしたアメリカとメキシコの映画になります。

 これは捜査ではなく戦争だ!

アメリカとメキシコの国境事情、麻薬や不法移民の問題。トランプ大統領が国境の壁を新しくしようとしていた理由がよくわかる内容です。一つの問題が糸を引くように多岐に渡っている恐ろしい事実を映画から知る事ができます。

続編↓

これからもよろしくお願いします!