【初めの娯楽堂】至福のワインと旅の出会い 映画『サイドウェイ』を紹介、出演はポール・ジアマッティ&トーマス・ヘイデン・チャーチ

 評価

評価 :3.5/5。

サイドウェイ』(原題: Sideways)は、2004年公開のアメリカのロードムービー映画。監督はアレクサンダー・ペイン、出演はポール・ジアマッティトーマス・ヘイデン・チャーチなど。原作は同名の著者レックス・ピケット

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

 登場人物(キャスト)

マイルス(ポール・ジアマッティ)・・・ワインをこよなく愛する小説家志望のダメ男。

ジャック(トーマス・ヘイデン・チャーチ)・・・マイルスの友達の売れない俳優。もうすぐ結婚。

マヤ(ヴァージニア・マドセン)・・・マイルスが思いを寄せる女性。ワイン好き。

ステファニー(サンドラ・オー)・・・マヤの友人。ワイナリーで働く。

 ストーリー

2004年度アカデミー賞脚色賞受賞 主要5部門ノミネート カリフォルニア、ワインロード、極上のワインとロマンティックな恋 そして少しだけ新しい自分に出会える、人生の寄り道 小説家志望の中年教師マイルスは、ようやく書き上がった小説の完成を祝して、悪友ジャックとともにワイン・ツアーと洒落込むことにした。そんな彼が旅の途中で出会う、魅力的な女性マヤ。さまざまな事件を通して、旅はいつしかマイルスが自分自身を見つめ直す旅へと変わっていく。そして、人生のピークを過ぎたダメ男にも訪れる、ささやかな希望の光──。

Amazonプライムより

 裏ばなし

アカデミー賞で脚色賞を、第62回ゴールデングローブ賞で作品賞を受賞している。

2009年に日本でリメイク映画『サイドウェイズ』が製作、公開された。

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です