【初めの娯楽堂】100万円で私の恋人になってください 中条あやみ主演の映画『雪の華』を紹介

 評価

評価 :4/5。

中島美嘉が歌った名曲『雪の華』をモチーフにラブストーリー映画として登坂広臣中条あやみが共演。

 登場人物(キャスト)

綿引悠輔(登坂広臣)・・・カフェで働くスタッフ。

平井美雪(中条あやみ)・・・医師から余命宣告を受け病気に抗う少女。

岩永(浜野謙太)・・・悠輔が働くカフェの店長。

平井礼子(高岡早紀)・・・

 ストーリー

余命を宣告された美雪の夢は2つ――1つは両親が出会った〈約束の地〉フィンランドでオーロラをみること。そしてもう1つは、人生で初めての恋をすること。ある日、ひったくりにあった美雪はガラス工芸家をめざす青年・悠輔に助けられる。悠輔が男手ひとつで兄弟を育てていること、そして働く店が危機になっていると知った美雪は、「私が出します、100万円。その代わり1ヶ月、私の恋人になってください」と、期間限定の恋を持ちかけて――。かけがえのない出会いが、美雪に一生分の勇気をあたえて、悠輔の人生を鮮やかに彩っていく。東京と<約束の地>フィンランドを舞台に描かれる、一生に一度、運命の恋。

Rating G (C)2019映画「雪の華」製作委員会

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!