【初めの娯楽堂】アメリカを代表するコメディードラマ『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』を紹介、出演はチャーリー・シーン&ジョン・クライヤー

 『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』の作品情報

 【評価(※1)

評価 :3.5/5。

 【題名

チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』(原題:Two and a Half Men)

 【公開

2003年から2015年に放送された

 【ジャンル

アメリカドラマ、コメディー

 【監督

チャック・ロリー、リー・アロンソーン

 【キャスト

チャーリー・シーン&ジョン・クライヤー&アンガス・T・ジョーンズ

 【原作

※本ページの情報は記事作成時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

(※1)星が5つ/何度視聴しても面白い、星が4つ/久しぶりに観ても面白い、星が3つ/一度の視聴で十分、星が2つ/スキップしながら観れる、星が1つ/観て後悔する

 登場人物(キャスト)

チャーリー・ハーパー(チャーリー・シーン)・・・CM音楽家。かなりの女好き、かつ、だらしない男。基本的には、女性とはセックスさえできればいいという考えの持ち主だが、たまに本気になると普段の軽薄さのしっぺ返しなのか、大抵うまくいかない。母のエヴリンが苦手。チャーリー・ハーパー演じるチャーリー・シーンの降板によりチャーリー・ハーパーはシーズン9第1話に死亡したことがローズによって明かされる。死因は電車による轢死。しかし、実はローズに監禁されており、シーズン12第15話に逃げ出すが、第16話でグランドピアノに潰され死亡する。

アラン・ハーパー(ジョン・クライヤー)・・・チャーリーの弟で、カイロプラクター。妻ジュディスと離婚し、息子ジェイクを連れて、兄チャーリーの家に強引に居候している。女好きの兄に比べ、女性の扱いが下手でモテない。よくゲイに間違われる。母のエヴリンが苦手。

ジェイク・ハーパー(アンガス・T・ジョーンズ)・・・アランの息子。かなりの馬鹿で、食い意地がはっている。

 ストーリー

2人の兄弟とませた子供が登場するエミー賞ノミネート作品。主演はチャーリー・シーンとジョン・クライヤー。チャーリー・ハーパーは楽園の独身男――マリブのビーチハウスで暮らし、大金を稼ぎ、女とデート三昧の生活を送っている。

Amazonプライムより

 裏ばなし

原題の兄弟(two)および(and)弟の息子(a half)という意味から作られている。

wikipediaによるとアメリカ以外に世界40カ国以上の国で放送されているとのことで当時の人気ぶりがうかがえます。

 レビュー

アメリカ人気コメディーがアマゾンプライムで観れるようになった為見てみたら。フルハウスまたはフラーハウスに似たものを感じるファミリーコメディーでした。

しかし、少しだけ残念なのが吹き替えが無いので字幕と吹き替えの違いを楽しむことができないのが少々残念なところではあります。

好みが分かれる所ではあるのでしょうが、他の方にもオススメしたい作品に入ります。特にアメリカンコメディを代表するような作品でもある事からその人気は世界に通づるものがあります。

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!