【初めの娯楽堂】すべての働く人に見てもらいたい 映画『ちょっと今から仕事やめてくる』を紹介、出演は福士蒼汰&工藤阿須加

 評価

評価 :3.5/5。

ちょっと今から仕事やめてくる』(ちょっといまからしごとやめてくる)は、2017年公開の日本のヒューマンドラマ。北川恵海による小説『ちょっと今から仕事やめてくる』を原作とした映画。監督は成島出、出演は福士蒼汰工藤阿須加黒木華

 登場人物(キャスト)

青山隆(工藤阿須加)・・・本作のメインキャラクター。ブラック企業に勤めるサラリーマン。

ヤマモト(福士蒼汰)・・・本作のもう一人のメインキャラクター。青山隆の小学校時代の同級生を名乗る男。

五十嵐美紀(黒木華)・・・青山隆の会社の先輩。

 ストーリー

ブラック企業で働く青山(工藤阿須加)は、ノルマ・長時間労働・上司のパワハラで精神的に追い詰められていた。疲労のあまり、駅で電車に跳ねられそうになってしまった青山を助けたのは、幼なじみのヤマモト(福士蒼汰)と名乗る男。青山はその男を覚えていなかったが、ヤマモトの強引なペースに乗せられ一緒に時間を過ごすうちに、前向きになり仕事も順調に進んでいくようになる。そんなある日、青山がヤマモトについて調べると、何と3年前に自殺していたことが分かる。あの男は一体何者なのか?そして、ヤマモトから勇気をもらった青山が下す決断とは・・・?

(C) 2017 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」製作委員会

 見所

 <関連記事>

これからもよろしくお願いします!